忍者ブログ

英語喉は「英語のド」イロハのイだ! UDA式を2週間こなした後、自分の英語を録音してみると驚愕。。こんなにもかけ離れているとは…そこで、英語喉に挑戦!
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

やったーついに国産ネイティブに認定されました!

まずは毎回、丁寧にコメントをくださるKAZさんに感謝したいと思います。
でも、これでやっと電車ん中で「うーうー」うなったり、普段から喉でしゃべるようにした効果がやっと実を結びました。

今はTOEICの勉強をしているのですが、やっぱり英語喉は役に立ちますね。
何よりリスニング能力が格段にアップしました。
オーストラリアとブリティッシュイングリッシュはいまだに苦手意識がありますが、カナダとアメリカの英語はほぼ100%聞き取れます。(あくまでもtoeicのみだけどね)

そういえば、英語って音程(?)というか語調がヨーロッパ語という感じがしなくないですか?
ドイツ語から派生したからゲルマン語族だけれどもドイツ語とも違うし、フランス語なんかのロマンス語とも違う。なぜなのかなぁ。。
と思っていたらそんなことありませんでした!いわゆるコックニーなまりを聞いたらヨーロッパ語でした。正直に白状するとほとんど何も聞き取れませんでした、びっくりするぐらいに。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリー
フリーエリア
最新コメント
[04/15 sin]
[04/15 sin]
[04/15 さっくん]
[04/15 sin]
[04/15 さっくん]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
sin
性別:
男性
趣味:
スポーツ
自己紹介:
大学一回生の7月に受けたTOEICでは450点でした。
どうやらこれは大学生の平均のようです。

英語喉?やったろやないかい!
バーコード
ブログ内検索
P R

Copyright © [ 英語の名探偵 英語喉は「英語のド♪」 ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]

QLOOKアクセス解析